f060

彫漆茶入

音丸耕堂(1898-1997)-人間国宝

size10cm x 5cm

彫漆とは漆を幾層にも塗り重ね、その漆を彫刻して文様を表す技法。塗り重ねる漆の回数や色、順序、層の厚さ、そしてどのように彫るのか、根気と技術、芸術性に優れた人だからこそ作れる工芸品です。四葉のような花のような意匠が女性的で可愛らしい茶入です。細部まで丁寧に彫り込まれた模様が均等に配置され、安定感のある景色を作っています。

音丸耕堂造彫漆茶入
音丸耕堂造彫漆茶入
音丸耕堂造彫漆茶入
音丸耕堂造彫漆茶入
音丸耕堂造彫漆茶入
音丸耕堂造彫漆茶入

商品に関する詳しい情報はお問い合わせください
yumekoubouantique@gmail.com

热忱为您提供相关中文咨寻,欢迎来函。
1519394396@qq.com